「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:未分類( 7 )

リラックスアイテム

b0085080_21495437.jpg

ピーターラビットクッション

見ているだけで、うっとり
絵本から飛びでてきた
ピーターラビットの愛らしい姿は
幸せを与えてくれます (=^^=)




b0085080_2150330.jpg

ティーポットに
たっぷりミントを入れて注ぎます

気分スッキリ 爽快
頭もさえてくるミントティー
写真は うまく撮れてないけど A^^;
美味しいよ


[PR]
by hanayuki_rei | 2008-07-22 22:09

ガラスのこころ

『西の魔女が死んだ』 タイトルだけでも
心引かれる。
この話を知ったのは、いつも聞いている とあるラジオ番組。
すぐに読んでみたいと思い、買ったはずが
いつの間にか 本棚の奥のほうに 閉じ込められていた。


日々の生活において、目を背けたくなるようなことや
起こってほしくない出来事は避けて通れない。
特に人間関係において、それは顕著にあらわれると思う。
まじめに生きようとすればするほど
不合理な現実をつきつけられる。
また、それとは反対に喜びや希望も多く存在する。
お気に入りの場所をみつけたり、
小さな花にはげまされたり。
気の合う友人とであったり、楽しいおしゃべりをしたり、
いい音楽や本とであったり などなど。

しかし、満足は一瞬で、苦しみは一生と思えるくらい
人の心は弱くてもろい。
いろんなものを感じて生きていくには
心を強くしなくては 感情に押しつぶされてしまう。
あるいは、その感情を はき出して、人を傷つけてしまう。

b0085080_11375061.jpg


この小説を読んでいて
自身、主人公の少女 まい とかさなってしまった部分は多々あった。
大人になった今でも、生きにくいと思うことはたくさんある。
多かれ少なかれそういった中でみんな生きているのだと思う。
それでもがんばれるのは、人であれ、ものであれ、環境であれ
それらが支えになってくれているからだと感じる。
また なにより自分自身の精神力にもあるのだと。

魔女の修行は、心と身体を強くする人生の修行と一緒なのだと思った。
強い心は、強い身体から作られるのだと教わった。

最後にひとこと。
私も魔女になりたいって思いましたよ☆
[PR]
by hanayuki_rei | 2008-07-18 11:54

瓶詰めの虹 ~風向きはこっち~

友人の紹介で、初めて聞いた朗読会
前から興味があって、一度は行ってみたいと思っていたのが実現しました。

昨日、初めて赴いた公演は
朗読と音楽で空間をつくる グスト・デ・ピーロ を主催している松浦このみさんが、
新たに結成した U-35 瓶詰めの虹 の第1回目の公演 『風向きはこっち』 でした。

音楽と語り という世界を 初めて体験したのですが
「優しく美しい音色と声が、一体となって、優しいヴェールが 私をにつつみこむ」
そんな心地のよさを感じました。
そして、語り手の素晴らしい表現力とイメージどおりに表現された音楽によって
映像はないのに不思議と映像が見えてくるようになるのです。
段々と物語の世界に引き込まれていくのです。

U-35 瓶詰めの虹 は7人の語り手から構成されています。
瓶詰めの虹 といタイトルを考えられた方がメンバー唯一の男性、林 理幹さん。
今回の公演にあたり、瓶詰めの虹 をイメージして
ステージに飾られた大きな布を染めたり、フライヤーを作られたりと
美術を担当された方が近藤としこさん。
ということでした。

当日は、夕方から予定があり 最後まで朗読を聞けなかったのが
とても残念でした。
次回の公演も 「ぜひ、聞かせて頂きたい」 そう思いました。

今回の公演のプログラムの内容です。

 プロローグ 矢部 陽子さん
          「水のようなひと」  おーなり由子著 「きれいな色とことば」 新潮社刊

 櫻井美千さん 「やまなし」
           宮沢賢治著 「新編 風の又三郎」 新潮社刊
 原島千波さん 「ヨル」
           島本理生著 「シルエット」 講談社刊
 矢部陽子さん 「漫画研究部の恋」  「陸上部の恋」
           増田英彦著 「ますだおかだの漫才詩」 幻冬舎刊
 林理幹さん   「嚏(くしゃみ)」
           藤沢周平著 「霧の朝」 新潮社文庫刊

☆ 前半のメンバー紹介  

   ~ 休憩 ~

 近藤としこさん 「調律師のるみ子さん」
           いしいしんじ著 「雪屋のロッスさん」 メディアファクトリー刊
 矢部陽子さん 「吹奏楽部の恋」  「山岳部の恋」
           増田英彦著 「ますだおかだの漫才詩」 幻冬舎刊
 妻沼絢子さん 「スイート・ラバーズ」
           江國香織著 「つめたいよるに」 理論社刊

☆ 後半のメンバー紹介

 青木邦枝さん 「Lost Tern」
           ブルック・ニューマン著 五木寛之訳 集英社刊

 
 エピローグ 矢部 陽子さん
          「きもちの色」 おーなり由子著  「きれいな色とことば」 新潮社刊

高橋 在也さん   ピアノ・サウンドエフェクト
松浦 このみさん プロデュース

[PR]
by hanayuki_rei | 2007-08-26 15:16

ミニ水族館

新しい仲間が増えました。
ピクシーシュリンプです。
先日、よく行く雑貨屋さんで見つけました。
しばらく迷ったのですが、まりもの緑ピクシーシュリンプの赤 のコントラスト
そして、この丸い小さな水槽の形が可愛いので つい購入してしまいした。

このミニ水族館、お気に入りのガラステーブルの上に
ちょこんと乗っています。
えさをやることもなく、このままの状態で、まりもピクシーシュリンプ
共生できます。
水温さえ気をつけていれば、簡単に飼育可能なところが 私向きかな。
詳しい飼育方法などは、こちらで確認できます → ピクシーシュリンプ

b0085080_2322392.jpg

全体はこんな感じ
小さな まあるいガラスの水槽
大きさは 直径 約65mm


b0085080_2313121.jpg

 この水槽の中に
 小さなピクシーシュリンプたち
 おっきいの(約5mm)と
 ちっさいの(約2mm)の
 2匹が 住んでいます
 時々まりもの上に、
 ちょこんと乗っています♪
[PR]
by hanayuki_rei | 2007-08-23 23:01

パステルで野菜

パステル教室に通い始めて4回目、野菜を描きました。
初めて野菜を描いてみましたが、やっぱり絵は楽しいo(^^)o
できあがってくるにしたがって、段々、自分の世界にはいりこんでしまう。
そんな自分がたまらなく良く思えたりして…A^^;
もっと、もっと、いろんな絵を描いて上手くなりたいな。
そうしたら、違う画材も使って、また練習して。。。
結構、飽きっぽい性格だけど、絵だけは飽きないな。
楽しいもん♪

b0085080_2058345.jpg

  かぶ

b0085080_2058179.jpg

  トマト


それぞれ、写真を参考に描きました。
※これらの作品の著作権はhanayuki_reiにあります
[PR]
by hanayuki_rei | 2007-07-22 20:58

パステル教室 初日

今日の関東地方は冷たい雨
その中、今勉強中のイラストの通信教育の
特別講座「パステル教室」へ行ってきました。
4月中旬とは思えないくらい寒い日でしたが
教室はパステル画のように温かい雰囲気でした。
初日の今日はパステルの基本的な使い方を学びました。
パステルは指やティッシュペーパーなどを使って
刷り込むように色をのせていく
粉の魔法で、まるでお化粧してるみたいに画用紙に色がのっていく
それが楽しくて楽しくてあっという間の2時間でした。

パステルは簡単で誰にでも気軽に始められる画材ですが
先生や他の生徒さんの作品を見せていただいて
使い方によって、こんなに違うものかと驚かされ、奥の深さを感じました。
と同時に、全10回のコースを終わる頃には
私にも少しは作品らしいものができるようになるかしら?否なりたい!!
そんな気持ちが沸々と湧いてきました。

これを気に通信教育の方の課題も仕上げて行かなくちゃと
闘志も湧いてきたし、この気持ちを持続させていかなくてはと思いました。

へなちょこ根性で、すぐにあきらめてしまったり
後回しにしてしまいがちな私。
それでも、譲れない夢があるといったらおおげさですが
後戻りできないんですよね。

児童書店のオープンはもちろんのこと
絵本作家になりたくて絵を習おうと決めたけれど
なかなか思うように進まず空回りの年月でした。
ここでこの状態にピリオドを打たなくては!

ということで締めは、作品というには程遠いですがA^^;
今日の最終作品です。
b0085080_21105343.jpg

※この作品の著作権はhanayuki_reiにあります
[PR]
by hanayuki_rei | 2007-04-18 21:11

星野さんのエッセイ

昨日、星野道夫さんを思い出したので
まだ読んでいなかったエッセイ『旅をする木』を読み始めました
星野さんのエッセイはとても表現力が豊かで説得力があります
アラスカでの生活が東京にいながら実感できるように思えます

以前、読んだ『長い旅の途上』を読んでいるときもそうでしたが
いつかはアラスカに行ってみたくなる、いや行こう!
という気持ちが起きてきます

ラピータさんが、ホームページを紹介してくださったのでリンクしておきます
星野道夫さん公式ホームページ
[PR]
by hanayuki_rei | 2006-04-26 23:24


うさぎと絵本のブログです。愛うさぎの雪のこと、読んだ絵本のこと、日々のことなど思いのまま綴ってます。楽しく読んでもらえたらいいな。


by hanayuki_rei

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ブログパーツ

リンク

カテゴリ

全体
児童書・絵本
おともだちうさちゃん
うさぎ生活
NaNaちゃん
リュック
月のうさぎ
SORA
デッサン
イラスト
旅行
散歩
reiコラム
ごあいさつ
未分類

検索

ライフログ

小説・エッセイ
長い旅の途上 (文春文庫)

手紙 (文春文庫)

カモメに飛ぶことを教えた猫

絵本
12の贈り物―世界でたったひとりの大切なあなたへ

くまとやまねこ

きみのこと好きだよ 復刻版

映画・音楽
オペラ座の怪人 通常版

最新のトラックバック

藤沢周平作品
from Photologue +

以前の記事

2012年 01月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット
本・読書

画像一覧