ねずみ女房

あるところに 一匹の小さな女房ねずみがいました。

見かけは 他のねずみと同じで
子育て 掃除 食べものをあつめることなど
めすねずみのすることは なんでもしたのですが、
他のねずみとは違っていました。
何かものたりなさを感じていたのです。
ねずみ自身も それが何か分かっていませんでした。

ある時 ねずみが住んでいた家の男の子が
綺麗な きじばと を捕まえてきます。
はとは、鍵付きの立派な鳥かごに入れられ
上等な豆を与えられましたが
口にすることなく、衰弱していきます。

はじめ ねずみは 豆をめあてに 鳥かごに近づきますが、
はとの話す外の世界のことを聞くのが楽しみになっていきます。
そして いつのまにか はと と ねずみ の間に 愛情が生まれていました。
ねずみは はとのために あることを決心します。


友人から薦められた一冊。
おすねずみから、はとに 会いにに行くなと言われますが、
目を盗んで 会いに行く ねずみの姿が、いじらしく感じられます。
合いいれない 2匹の間に 生まれた愛情は、
ただ切ないだけのものでは なかったと思います。
何かをしたいと 思っていた ねずみは、
はと を自由にすることによって 満足感を得られたのでしょうか。
日々の生活におわれ、忘れ去られている 大事なことを
さりげなく 教えてくれます。

b0085080_1044567.jpg

◇ 出版社: 福音館書店
◇ 作: R・ゴッデン (ルーマー・ゴッデン)
◇ 画: W・P・デュボア (ウィリアム・ペーヌ・デュボア)
◇ 訳: 石井 桃子 (いしい ももこ)
[PR]
by hanayuki_rei | 2008-07-16 11:04 | 児童書・絵本


うさぎと絵本のブログです。愛うさぎの雪のこと、読んだ絵本のこと、日々のことなど思いのまま綴ってます。楽しく読んでもらえたらいいな。


by hanayuki_rei

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ

リンク

カテゴリ

全体
児童書・絵本
おともだちうさちゃん
うさぎ生活
NaNaちゃん
リュック
月のうさぎ
SORA
デッサン
イラスト
旅行
散歩
reiコラム
ごあいさつ
未分類

検索

ライフログ

小説・エッセイ
長い旅の途上 (文春文庫)

手紙 (文春文庫)

カモメに飛ぶことを教えた猫

絵本
12の贈り物―世界でたったひとりの大切なあなたへ

くまとやまねこ

きみのこと好きだよ 復刻版

映画・音楽
オペラ座の怪人 通常版

最新のトラックバック

藤沢周平作品
from Photologue +

以前の記事

2012年 01月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット
本・読書

画像一覧