ルリユールおじさん

パリの街に朝がきた。
その朝はとくべつな一日のはじまりだった。
あ、私の図鑑が……
こわれた本はどこへもっていいけばいいの?
 …

少女が大事にしていた植物の図鑑がばらばらになってしまいました。
少女は新しい本を買う気持ちにはなれません。
こわれた本を持って、本をなおしてくれるところを探します。
街で、ルリユールおじさんのことを知り
そこへ本を持っていきます。

おじさんは、ルリユールという言葉には、
「もう一度つなげる」という意味もあるんだと言いました。

ルリユールはすべて手仕事で60以上ある工程を
ひとつひとつ丁寧に仕上げていく。
それは、おじさんの おとうさんから受け継いだ技術でした。
翌日出来上がった本は、少女にとって かけがえのない装丁で生まれ変わり
二度と こわれることは ありませんでした。

2007年度版 「この絵本が好き!」で国内絵本 第一位を獲得した作品です。
この絵本には、紹介しきれないほど大事なことがいっぱい詰っています。

大切にするという気持ち を思い出させてくれました。

b0085080_20365250.jpg

◇ 出版社: 理論社 
◇ 作・絵: いせ ひでこ
[PR]
by hanayuki_rei | 2008-07-07 21:11 | 児童書・絵本


うさぎと絵本のブログです。愛うさぎの雪のこと、読んだ絵本のこと、日々のことなど思いのまま綴ってます。楽しく読んでもらえたらいいな。


by hanayuki_rei

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

リンク

カテゴリ

全体
児童書・絵本
おともだちうさちゃん
うさぎ生活
NaNaちゃん
リュック
月のうさぎ
SORA
デッサン
イラスト
旅行
散歩
reiコラム
ごあいさつ
未分類

検索

ライフログ

小説・エッセイ
長い旅の途上 (文春文庫)

手紙 (文春文庫)

カモメに飛ぶことを教えた猫

絵本
12の贈り物―世界でたったひとりの大切なあなたへ

くまとやまねこ

きみのこと好きだよ 復刻版

映画・音楽
オペラ座の怪人 通常版

最新のトラックバック

藤沢周平作品
from Photologue +

以前の記事

2012年 01月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット
本・読書

画像一覧