つみきのいえ

ひとりの おじいさんが
うみのうえにある かわったいえに すんでいました。
どうして こんないえに すんでいるのでしょう。
このまちでは うみのみずが
だんだん うえに あがってきてしまうのです。
みずが うえに あがってきて、
すんでいた いえが みずのなかに しずんでしまうと、
そのいえの うえに あたらしい いえを つくります。
そのいえが また みずのなかに しずんでしまうと、
そのうえに また あたらしい いえを つくります。


ある日、おじいさんが新しい家を作っている時
大切な大工道具を海の中に落としてしまいます。
おじいさんはそれを取るため、海にもぐりました。
もぐった海の底にはおじいさんの思い出がいっぱい詰った家々がありました。

今年2月にアカデミー賞を受賞して、話題になったので、
知らない人はあまりいないと思うのですが、
とても気に入った絵本なのであえて紹介したいと思います。

はじめてこの絵本を手にしたとき、なんてきれいな絵本なんだろうと思いました。
ページを開くたびに飛び込んでくるやわらかくて優しい絵と
ロマンチックで美しいお話がうまく融合していて、
みるみる引き込まれていきました。
「おじいさんは、家と一緒に想い出も積んできたんだ。」
最後に笑っているおじいさんの顔を見ていると、
なんだか幸せな気持ちになりました。

b0085080_2264693.jpg

◇ 絵: 加藤 久仁生
◇ 文: 平田 研也
◇ 出版: 白泉社
[PR]
by hanayuki_rei | 2009-05-25 22:20 | 児童書・絵本


うさぎと絵本のブログです。愛うさぎの雪のこと、読んだ絵本のこと、日々のことなど思いのまま綴ってます。楽しく読んでもらえたらいいな。


by hanayuki_rei

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ

リンク

カテゴリ

全体
児童書・絵本
おともだちうさちゃん
うさぎ生活
NaNaちゃん
リュック
月のうさぎ
SORA
デッサン
イラスト
旅行
散歩
reiコラム
ごあいさつ
未分類

検索

ライフログ

小説・エッセイ
長い旅の途上 (文春文庫)

手紙 (文春文庫)

カモメに飛ぶことを教えた猫

絵本
12の贈り物―世界でたったひとりの大切なあなたへ

くまとやまねこ

きみのこと好きだよ 復刻版

映画・音楽
オペラ座の怪人 通常版

最新のトラックバック

藤沢周平作品
from Photologue +

以前の記事

2012年 01月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット
本・読書

画像一覧